信濃町分室

業務対応時間

午前8時30分~午後5時(月曜日~金曜日)

土曜日   病院診療日は在室(血液曝露対応のみ)  休診日は閉室

日曜・祝日  閉室

場所

JR総武線信濃町駅下車(徒歩約1分)

都営地下鉄大江戸線国立競技場駅下車(徒歩約5分)

信濃町地図

C-2待合はこちらへ

診療(内科,精神・神経科)

信濃町地区所属の学生・教職員を対象に内科,精神・神経科(完全予約制)の診療を行っています。

診療可能な方は限定されています。詳細はこちらでご確認ください。

診療日程はこちらでご確認ください。

健康診断・各種検査

■教職員定期健康診断
 毎年9月頃に実施しています。雇入時健診を受けた方も対象になることがあります。指定の期間に受診しなかった方は、個人で受診して結果を提出してください(自費)。また未受診であることが、所属長、病院長、医学部長に連絡されることもあります。毎年受診率は100%ですので必ず受診してください。また、1年に1回は、胸部X線検査を必ず受けてください。
■特定健康診査、特定保健指導
 慶應義塾健康保険組合加入者で該当される方には個別で案内しています。
■雇入時健康診断
 信濃町人事課から案内された新任教職員の方が対象です。
■特定業務従事者健康診断
 毎年4月に実施しています。電離放射線を取り扱う業務、深夜業、病原体によって汚染のおそれが著しい業務(病院で患者さんや検体と直接接する業務,動物や病原体を扱う業務)に従事する方が対象です。
■特殊健康診断、その他
 電離放射線、有機溶剤・特定化学物質、病原体などを取り扱う方が対象です。案内があった際には、該当される方はお申込みください。なお、該当となる物質はこちらです。
■結核接触者健康診断、その他
 結核菌その他病原体との接触があった方が対象です。案内があった方は、感染制御部の指示に従ってください。

感染症・ワクチン

■流行性ウイルス感染症、その他学校感染症
 新任教職員や新たに信濃町キャンパスに出入りされる方には、流行性ウイルス疾患(麻疹、風疹、流行性耳下腺炎、水痘)の対策として、感染症関連記録証明書の提出をお願いしています。人事課、卒後臨床研修センター、学生課等から案内があった場合には提出(またはオンライン入力)をお願いします。
 感染症が疑われる症状(咳・発熱・発疹・下痢・嘔吐・目の充血やかゆみ等)を認めた場合は出勤せず、早めに保健管理センターに電話連絡してください。新型コロナウイルス感染症、インフルエンザ、感染性腸炎、流行性角結膜炎、麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、水痘等が診断された場合は、就業禁止になります。就業禁止後の復職の際には、診断した医師が記載した就業許可証が必要です(一部疾患を除く)。
症状がある場合・接触者となった場合・帰国入国・罹患(新型コロナウイルス感染症対策)
  • 初回の連絡は、電話での連絡をお願いします。保健管理センター信濃町分室(TEL 03-5363-3634)
    ■感染症に罹患した時の届出(外来や外部医療機関で診断された場合)
    • 感染症に罹患した時の届出(登校許可証明・就業許可証明を主治医に記載してもらい、保健管理センターの指示を仰いでください。)
      ■信濃町キャンパスでのワクチン接種
      • ①感染症外来(予約制、月8回、火・金11:30~12:00)
        対象者:限定なし
        予約:外来予約窓口 内線62081(受付14:00~16:30)
        会計:自己負担
      • ②保健管理センターワクチン外来(予約制、月1回(健診時期は実施なし),第一水曜9:30)
        接種できるワクチンは限定されています。詳細はお問い合わせください。
        対象者:信濃町地区の慶應義塾健保加入者、非常勤助教(専修医(診療支援)・教育(丙)・育児支援・臨床実習(丙)・研究奨励の者)
        予約:保健管理センター受付にて手続き 内線62021(受付8:30~17:00)
        会計:自己負担
      ■B型肝炎ワクチン
       業務上、血液や体液に接する可能性のある方はB型肝炎ワクチン接種をお勧めします。過去に基礎接種を受けたにもかかわらず、抗体価が陰性の方は追加接種(1回のワクチン接種)をお勧めします。保健管理センターでも追加接種ができますので(7月あたり;公費)、ご希望の方は案内があった際にお申込みください。
      ■インフルエンザワクチン・新型コロナワクチン等
       対象の方には感染制御部から通知があります。

血液曝露の届出

教職員は血液曝露があった際の届出が義務付けられています。8:30~17:00は大学保健管理センター、夜間・休日等は救急外来に速やかに届出し、その後の処置・フォローなどについてご相談ください。

応急処置・休養

保健管理センターでは、簡単な応急処置・ベッド休養(仮眠不可)・市販薬の投薬(1回分頓服)の利用ができます。なお、対応できない場合には他の医療機関や外来を案内する場合もあります。

カウンセリング

信濃町キャンパス所属の方は ストレスマネジネント室へご相談ください。