女性のからだ・男性のからだ相談室

保健管理センターでは、慶應義塾の学生・教職員を対象に女性のからだ相談・男性のからだ相談を行っています。女性のからだ・男性のからだ相談室では慶應病院に勤務する専門の医師が対応します。

  • 気になることがあるけれど、どうしたらいいかわからない。
  • このまま様子をみていいのか、病院にかかったほうがいいのか心配。

という方は、ぜひご相談ください(本人の相談のみ。無料・予約制)。

※お急ぎの場合は保健管理センター内科医師に相談することもできます。


女性のからだ相談室


産婦人科医師・乳腺外科医師・泌尿器科医師が対応します。

  • 産婦人科:生理のトラブル、妊娠・避妊に関すること、性感染症、婦人科系の疾患(子宮がん、卵巣がんなど)、更年期障害など
  • 乳腺外科:乳房のトラブル、乳がんに関することなど
  • 泌尿器科:排尿・尿路系に関するトラブル(頻尿、排尿時の痛み、血尿など)

※生理痛についてはこちらもご参照ください。月経痛について

男性のからだ相談室


泌尿器科医師が対応します。

  • 排尿・尿路系に関するトラブル(頻尿、排尿時の痛み、血尿など),生殖器系の疾患(睾丸、前立腺など)、性感染症、男性更年期など。

対象者

慶應義塾学生、教職員
※ご本人の相談に限ります。

場所

保健管理センター本部(日吉)


※授業や勤務により指定の時間に日吉キャンパスまで行くことが難しい場合は、所属キャンパスの保健管理センターからwebで相談することが可能です。ご自宅等からのweb相談には対応していませんのでご了承ください。

日程(予定)

  • 産婦人科 1回/月 第2火曜日(大学入試時期,夏季休業中等を除く)
  • 乳腺外科 4回/年
  • 泌尿器科 4回/年

いずれも14:00~16:00

開催日程は予約フォームにてご確認ください。
相談時間は約15分です。状況によっては開始までお待ちいただくことがあります。
来室時に記載していただく書類があるので、予約時間の10分前までにはお越しください。


当日の持ち物

  • 学生証または教職員証
  • 相談の内容に関する経緯や検査結果など(お持ちの方のみ)

そのほか

  • からだ相談は診察ではありません。検査・処置・投薬等は実施しません。
  • 相談の内容によっては医療機関への受診をお勧めする場合があります。
  • 予約が埋まってしまっている場合、日程の都合がつかない場合などは、保健管理センター内科医師も相談に対応することができます。ご希望の場合は、所属キャンパスの保健管理センターまで直接ご連絡ください。
  • 原則、相談は各科、年度に1回となります。