信濃町キャンパス
診療・健康相談のご案内

この診療案内は、信濃町地区所属の学生・教職員向けのご案内です。他地区所属の学生・教職員は、診療の利用はできませんのでご注意ください。

 保健管理センター信濃町分室では、教職員と学生を対象に診療をしています。ご利用できる方は、慶應義塾健保加入の教職員,臨床系医師(無給常勤,非常勤助教),および医学部2~6年,医学研究科学生,看護医療学部3年生です。慶應義塾健保の任意継続被保険者は受診できませんのでご注意ください(学生を除く)。

 再診時に前回受診時と身分が異なる場合には、保険等の変更登録が必要となりますので、必ず申し出てください(教職員の方が大学院に入学した際や、大学院生の方が卒業等で教職員になった場合など)。

診療対象と受診の仕方

加入保険 受診
慶應義塾健康保険組合
(被保険者)
医師
慶應義塾健康保険組合
(被保険者)
教職員
すべての保険 学生
※慶應義塾健康保険組合
以外の保険
臨床系医師 無給常勤,非常勤助教のみ○
慶應義塾健康保険組合
以外の保険
臨床系医師以外の教職員 受診できません

※慶應義塾健康保険組合の任意継続被保険者は受診できません(学生を除く)。

※「非常勤助教」以外の非常勤教職員は受診できません。


  • 慶應病院で初めて診療を受ける方は、健康保険証(学生は健康保険証と学生証)を保健管理センター受付に提示してください。所定の用紙をお渡ししますので、その後、慶應病院1階の受付で初診の手続きをしていただきます。
  • 慶應病院の診察券をお持ちの方は、保健管理センター受付にて慶應病院外来診察券と健康保険証を提示してください。学生の方は、学生証も確認させていただく場合があります。
  • 診療終了後、受付にて会計伝票を受け取り、外来計算(20番窓口)に提出してください。
  • 処方薬は、会計終了後、薬剤部カウンターでお受取りください。

診療科と時間

<午前> 8:45~11:15 <午後>13:00~16:00
月曜日 内科
火曜日 精神保健(予約制) 内科
水曜日 内科
木曜日 内科
金曜日 内科

応急処置・休養
(月~金 8:30~17:00)

保健管理センターでは、簡単な応急処置・ベッド休養(仮眠不可)・市販薬の投薬(1回分頓服)の利用ができます。なお、重症の場合は、受診を案内したり、外来に依頼する場合もあります。とりあえず処置を受けたい、1回分だけ鎮痛薬が欲しいなど、お困りの際にご相談ください。

血液曝露の届出と相談・その他健康相談

大学保健管理センターは、学生・教職員に血液曝露が発生した場合の相談窓口となります。病院職員は届出が義務付けられています。8:30~17:00は大学保健管理センター、夜間・休日等は救急外来に速やかに届出し、その後の処置・フォローなどについてご相談ください。専任医師・保健師が個別に対応します。

また、各種検査や健康診断の結果等でご心配なことがある場合、ワクチンのスケジュールにお困りの場合、健康について就業・学業上の相談がある場合など、相談を受け付けています。